日程が合わず受講できません

「3月24日は、受講したいんだけど日程が・・・」
「今度はいつですか?」

オウレットパソコンスクール
「オウレットパソコンスクール様のお名刺」&「頂きました!」(^-^;

DMを見てすぐにお電話を頂きました。
3月15日にお二人揃って静岡県袋井市から「是非、お話を聞きたい!」とお出で下さいました。
初対面でしたが、お約束の午後1時から気が付けば午後7時半を回っていて、3人とも「何だかあっという間でしたね。」と。(^.^)

オウレットパソコンスクールを2001年に開校して3年目に法人化され、 今年で15年目に入るそうです。

オウレットパソコンスクール
このイラストにも、「看板教室長」京子さんの「曳きつける魅力」が現れているなぁ!と思いました。

生徒さんの中には開校からずっと通っている生徒さんもいらっしゃるとか。(15年生ですね!)7年、8年という生徒さんもいらっしゃるそうで、地域の皆さんに愛されている、正に『地域密着の教室』の理想形だなぁ!と思いました。

開校のいきさつや開校当時のエピソード、今の教室の様子、そしてこれからのパソコン教室、パソコンスクール、この業界の未来への思いなどをお聞きして、私も原点は同じですので共感するところがたくさんあり、「ご連絡を下さってありがとうございます!」という思いで、ずっとお聞きしていました。

お二人とも今度のワークショップ型講座「百聞は一動画にしかず」講座を受講したかったそうですが、どうしても日程が合わず、どんな内容かを直接会って聞きたかったとのこと。

テキストを横に置いて・・・という「現在の授業スタイルとワークショップ型講座の違い」や「Microsoft Office系ソフトをどんな風にワークショップに・・・」など、意義あるセッションができました。私も得るものがたくさんあり、お二人にお会いできて本当に良かったです。

今度開催するときは、是非、日曜日か月曜日にして下さい!
「教室は、日曜日か月曜日休みが多いと思いますよ。」
とお聞きして
「えっ!そうなんですか?」
と、ビックリでした。私の調査不足・・・。私が教室を持っていた頃とは違って来ているんですね。(^-^;

やはり 『会うことは大事!』 と実感!!


美味しいお菓子と一緒に写真のストラップも頂きました。
教室の生徒さんが作成。とても人気で「この作り方教室を開いて!」との声に応え、時々その生徒さんが講師になって教室を開くそうです。お菓子の部分は、出来合いパーツを組み合わせるのではなく、一つ一つ、パーツから手作りだそうです。

スイーツデコ_シュークリーム
シュークリームは、王冠もちょこっとくっ付いていて、とてもキュート!可愛い!

お煎餅も頂きました。
スイーツデコ_シュークリームとお煎餅のストラップ
大きさは、ついている鈴と紐から想像してくださいね。大きすぎず小さすぎず、Good!Balance!です。

スイーツデコ_お煎餅
苺とお餅とあんこ・・・お煎餅+あんみつかしら?

スイーツデコ_お煎餅
海苔が粋ですね!思わずパックっといきそう!

今度の動画講座の被写体として使わせて頂こうと思っています!(^_-)-


最後にお土産の「大砂丘」の感想を。
初めて頂きましたが、特に地元遠州でも美味しいと評判の銘菓だそうです。チーズクリームといちごクリーム、どちらもとっても美味しかったです!
特にいちごクリームは、ふわっと春の香り(いちごの香りですね)がして新鮮な味でした。

帰宅してすぐに頂いたのですが、
「これ、桜の香りがいいねぇ~!」
「風味と触感がなかなかGood!だよぉ!」
パフケーキが大好きな主人は、「桜入り」と思ったようで、とても感激していました!(^'^)

お茶どころ菊川市にお店があるようです。ネットでも購入できるかも、です。

コメント


認証コード8328

コメントは管理者の承認後に表示されます。